オンラインカジノの登録から払い戻しまでの注意点まとめ

オンラインカジノの登録から払い戻しまでの注意点まとめ
オンラインカジノには日本語に対応しているサイトも多いです
基本的には、誰でも気軽に利用できるものとなっています。
とはいえ、手順や注意点をシッカリと理解しておかないと、大きな損をしてしまったりする場合もあります。
そこで今回は、そんなオンラインカジノの登録から払い戻しまでの一連の手続きの中で、絶対に覚えておくべき事柄について解説していきます。

アカウント開設時の注意点

1:ローマ字の綴りに注意
ほとんどのオンラインカジノでは、名前や住所を入力するときは「ヘボン式ローマ字」で入力を行います。
パソコンなどのキーボード入力の際に使うローマ字とは少し違うところがあるので注意しましょう。

・固有名詞の頭文字は大文字で入力する(Hanako、Osakaなど)
・長音(伸ばす音)のうち、「i」は省略しない(例:〇Youhei、×Youhe)
・撥音(ん=n)のうち「b」「m」「p」の前に来るものは「m」で入力する(天ぷら→tempura、サンマ→sammaなど)

2:間違いがあると払い戻しできない場合がある
もしも登録情報に不備や嘘があった場合には、カジノ側から払い戻しなどを拒否されてしまうこともあります。
万が一悪質な嘘だと判断されてしまえば、最悪ブラックリストに載せられて登録自体ができなくなってしまうケースもあります。
ブラックリストは他のオンラインカジノとも共有されるため、その場合は他のサイトも利用できなくなってしまう可能性大です。
そうならないためにも、アカウント登録時の入力内容はしっかりと確認をしてから手続きを進めていくようにしましょう。

3:関連アカウントと登録内容をできるだけ一致させよう
オンラインカジノで使用する入出金ツールなどに登録した内容と、オンラインカジノで登録した内容はできるだけ一致させるようにしましょう。
例えばメールアドレスやクレジットカード情報など、カジノ側とツール側で共有される情報については同じ内容のものを使用するのが無難です。
これに不一致があると、不正なアクセスと判断されてアカウントにロックがかかってしまう可能性があるので注意しておきましょう。

入金時の注意点

入金時の注意点
1:サイトによって利用できる入金手段が違う
現時点で日本在住の方が利用できる入金手段には以下の3つがあります。

①クレジットカード
②エコペイズ(ecoPayz)
③銀行振込(電信送金)

クレジットカードや銀行振込は利用できるカードや金融機関が限定されていたり、サイトによっては入金手段として用いることができない場合があります。
エコペイズは事前に別途アカウント登録を行わなければいけないという手間はありますが、ほとんどのサイトで利用可能です。
エコペイズは日本語にもしっかり対応していますし、初心者でも比較的利用しやすいでしょう。

2:入金の反映にはタイムラグがある
カジノによりますが、入金からチップ残高への反映までに数分程度のタイムラグがあるサイトもあります。
また、画面を切り替えないと残高が更新されないようなサイトもあるので注意しましょう。

チップが購入できていないと勘違いして購入ボタンを連打したりすると、何度も重複してチップを購入してしまうことに繋がる恐れがあります。
入金が反映されていないと思ったら、しばらく待つか一度画面を切り替えて確認してみるようにしましょう。

3:ボーナスの申請も忘れずに
多くのオンラインカジノでは、入金時にボーナスチップやフリースピンなどの入金ボーナスが受け取れます。
カジノによっては自動的にボーナスが送られてくるところもありますが、プレイヤーが申請しないと受け取れないというサイトも多いです。
基本的に入金ボーナスには受け取り期限などが定められているため、入金後のボーナス申請は忘れないように行っておきましょう。

チップ払い戻し時の注意点

1:出金手順毎の特徴を把握しておこう
・ネッテラーやエコペイズ等の送金(入出金)ツール
オンラインカジノだけでなく、ショッピングやオンラインゲームなどの支払いにも使えるものがほとんどです。
送金ツールの利点はカジノからの払戻金をアカウントに貯めておける事。

払い戻したチップで繰り返し遊ぶ場合に便利です。
もちろん、ネットバンキングを利用して現金を引き出すこともできます。
利用には別途アカウント開設が必要なので、オンラインカジノで遊ぶ前に手続きを済ませておくのが良いでしょう。

・銀行振込(電信送金)
カジノから払戻金がダイレクトに振り込まれるため、出金スピードが最も速い出金手段です。
ただし、オンラインカジノと銀行側の双方で手数料がかかり、送金額がおおむね100万円を超える場合は税務署に報告される可能性があります。
入出金ツールの中には払い戻し完了まで数分程度しかかからないものも多いですし、銀行振込を利用するメリットは少ないです。

・小切手
小切手が手元に届くまでに2~3週間ほどかかりますし、換金手続きの手間もあるので実際に現金を手にするまでに1~2か月かかります。
また、オンラインカジノで得た所得だと分かると軍港に換金を拒否されてしまったといった事例もあるようです。
手数料も3~5千円と高額なので、あまり現実的な払い戻し方法とは言えません。

2:身分証明書を準備しておくこと
チップ払い戻し時の注意点
初回払い戻し時にはカジノ側から身分証明書の提示を求められます(FAXまたはメールで送付)。
日本語サポートのあるサイトでは不要ですが、そうでない場合は住所や氏名のところにローマ字で但し書きをしておくとスムーズに手続きが進みます。

また、アカウントに登録されている内容と身分証明書に記載されている内容が異なっていると、払い戻しを拒否されてしまう可能性があります。
もし住所などの変更があれば、事前にオンラインカジノ側でアカウント情報の変更手続きを行っておくようにしましょう。

返信を残す

必須項目には印がついています*