若い世代に人気のあるギャンブル

「今、どんなゲームがおすすめ?」
と聞くと
「競馬かパチンコだなぁ。」
という応える人は、年配の人が多いのではないでしょうか?

これが若い人になると、
「やっぱ、オンラインカジノだよな。」
という人が多いのです。

オンラインカジノでギャンブルしている人は、競馬やパチンコを毎日やるような感じには見えません。
それでも、オンラインカジノが好きな男性サラリーマンや若い人達は、スマホでスマートに手軽にプレイして、配当金をしっかりと稼いだりしています。

男性サラリーマンにとっては、オンラインカジノは、もしかすると副業的な気持ちでやっているのかもしれません。
忙しい仕事からスキマ時間を探してできる楽しさがあるのです。

どんなゲームで稼いでいる?

オンラインカジノでは、どんなギャンブルで稼ぐことができるでしょうか?

オンラインカジノは、ビデオカジノとライブカジノの2種類のタイプがあります。
ギャンブルに参加する場所に制約が少ないために、スマホとパソコンを巧みに使い分けながら、配当金を獲得することに熱を注いでいます。
ちょっとした時間でも、そんな機会を増やしてくれます。

どんなゲームで稼いでいる?

スロットであれば、パチンコ店のスロットマシンのように、ボタンを押さなくても、カジノスロットは自動で止まってくれます。
スピーディーでスリリングなゲーム展開が短時間で楽しめます。
その反面、コインの消費が速いためにベットするコインの上限を決めておきプレイすることをサラリーマンの人達は知っています。

それでも、ジャックポットの大当りをヒットさせれば配当金額は数百万円にもなるので、小遣い稼ぎ以上の副業感覚でゲームに参加しているのかもしれません。

サラリーマン特有の通勤電車、通勤バスと限られた時間の中で、エントリーできる点もオンラインカジノのメリットでしょう。
スロットで繰り出されるデザインがカラフルなので、ビデオカジノでプレイすることを好む人が多いようです。

ライブカジノのゲーム

カメラでリアルなギャンブル風景を配信しているのがライブカジノ。
臨場感を堪能したい人は、カードゲームが最高です。
コンテンツは、ポーカーやブラックジャック、バカラです。

ライブカジノのゲーム

ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なる方が勝ちとなります。
ポーカーは、5枚のカードの組み合わせで進めていきます。
ブラックジャックとポーカーは、カードの出方で追加カードを求め方を決めていきます。

追加カードをもらうかストップするか?
この判断が勝敗が大きく分けるので、ライブカメラからディーラーの行動を観察しながら、勝つことに専念できます。
まるで、テーブル越しにディーラー相手にギャンブルしている感覚になれるので、ライブ感がとても楽しくなります。

バカラも同じカードゲームではあるものの、シンプルなルールのゲームです。
バンカーと(親)とプレイヤーのどちらが勝つかを予想して賭けていきます。
自分が直接プレイヤーにならず、2人の勝敗を予想するわけです。
勝敗はカード合計が9に近い方が勝ちとなりますが、このゲームで一番盛り上がる場面は、ゲーム終盤のしぼりでしょう。

勝敗を決める最終段階で、じわりじわりとカードをオープンして数字をしぼりこんでいくスリルが堪りません。
賭け金が大きくなりヒートアップしていくのでカードギャンブルの王様とも言われています。
クライマックスの場面では、ディーラーがカードをめくらず、ゲーム参加者の中で賭け金額の一番高い人にカードをオープンしてもらう流れがありますので、その時の高揚感は最高です。

他には、ルーレットもライブカジノでチャレンジしてみたいギャンブルです。
ルーレットには、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類があるのですが、1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤がアメリカン。00がないのがヨーロピアンです。
球が入るポケットを予想して、チップを賭けていきますが、ベットする場所によって配当金が大きく変わって来ます。
ルーレットの賭け方は、インサイドベットとアウトサイドベットに分かれおり、インサイドベットで1~36までの数字に賭けることになります。

基本的にルーレットは、的中する確率の低い賭け方が高配当となり、ギャンブラーの気持ちをヒートアップさせてくれます。
手堅く稼ぎたい人は、高い確率の赤・黒、偶数・奇数を狙い、1・2・4点に賭けて、高配当をゲットする攻め方もできます。
チッブの置き場所で配当金が違ってきますので、数ヶ所に賭けておくことも狙い目です。

ブラックジャックの攻め方もマスターしておきたい

ブラックジャックの攻め方もマスターしておきたい

手堅く稼ぐのであれば、ブラックジャックがおすすめでしょう。
その理由は、ベーシックストラテジーという攻略法があるからで、これを実践することで勝率をアップさせることができます。

例えば、ディーラーの1枚目が5のカードだったら、必ず追加が必要です。
2枚目が10、次に7以上出ればバーストとなり 7以上のカードは50枚のうち27枚あることから、確率は50%を越えています。
このように確率論的な考え方をベースにしているのが、ベーシックストラテジーです。

自分のカードとディーラーカードの組み合わせを分析しながら勝つ可能性を探りコツコツと稼いでいくわけです。
ベーシックストラテジーは、組み合わせ表が作られているので、最初はこれを見ながら勝負していくことで慣れていけます。
オンラインカジノなので、手元に表を置いて利用していくうちに頭の中だけで役を考えることができるようになります。

是非、マスターしてみてください

返信を残す

必須項目には印がついています*